GLOWクリニックのオススメ情報

GLOWクリニック渋谷は医療脱毛クリニック!脱毛サロンとの違いは?

GLOWクリニック渋谷は医療脱毛クリニック!脱毛サロンとの違いは?

GLOWクリニック渋谷や脱毛サロンではなく、医療脱毛クリニックです。
脱毛サロンと医療脱毛の違いを知っていますか?

もちろん脱毛をする事には変わりないのですがこの2つには色々と違いがあります。

医療脱毛 脱毛サロン
脱毛方式 レーザー脱毛(毛根を破壊する) フラッシュ脱毛(毛の成長を抑える)
費用 平均30万円 平均25万円~30万円(敷居は低いが回数が多い)
スタッフ 医師や看護師などの医療従事者 エステティシャン
肌トラブルの対応 医師や看護師による診察と治療 提携している病院の紹介

使っている脱毛機が違う!

脱毛サロンと脱毛クリニックの1番の違いは、それぞれ使用する脱毛機が異なるということですが、一体どんな違いがあるのでしょうか。

脱毛サロンは光脱毛

脱毛サロンで使われる脱毛機は、光脱毛を採用しており、メラニン色素に反応するものではあっても、毛根を完全に破壊するというものではありません。
そして、この脱毛機は、特に資格を持っている人でなくても使えるものなのです。

脱毛クリニックはレーザー脱毛

一方、脱毛クリニックで使われている脱毛機は、レーザー脱毛となります。
これも脱毛サロンと同じようにメラニン色素にレーザーを反応させて脱毛するものなのですが、毛根を破壊する働きがありますので、威力が脱毛サロンの機械よりも強いものとなります。

事実、照射パワーも脱毛クリニックで使われているものの方が圧倒的に強いです。
そして、脱毛クリニックで使われている脱毛機を使うためには、医療資格を持っている医師や看護師などしか使えないものとなっており、限られた人しか施術する権利はないのです。

アフターケアも違う

脱毛サロンと脱毛クリニックのもう1つの大きな違いがアフターケアにあります。

脱毛サロンは基本、アフターケアはなし

アフターケアというのは、何か脱毛で問題があった時に行ってくれるケアのことですが、照射漏れとかそういうことではなく、肌トラブルがあった際に治療してくれるなどのことです。

脱毛サロンは病院ではないので、基本的にこういったことを行っておらず、ドクターサポートがついている所もありますが、結局は治療費などは契約費用に含まれていませんから、別途支払うこととなります。

脱毛クリニックはアフターケアがついてくる

脱毛クリニックでは逆にアフターケアがついてきます。
そもそも医療機関となりますから、お肌に異常があった場合にもすぐに医師に診察してもらえると同時に、多くのクリニックで薬代は無料となります(再診料も)。

お肌が弱い方などは特にこういったサービスがあるとすごく安心して脱毛ができますよね。

脱毛の完成度が違う!

実は脱毛と言っても一時的なものと永久的なものとがあります。
脱毛サロンとクリニックではこれにおいても違いがあります。

脱毛サロンは脱毛完了してもまた生える?!

脱毛サロンにも脱毛完了期間というのが設けられており、その時にはきちんとツルツルのお肌になって脱毛サロンへもう通わなくていいと言われます。
ですが、これがしばらく経つと、またぽつぽつとではありますが生えてくるのです。
つまり、脱毛サロンでの脱毛は毛量などは変わりますが、永久脱毛ではありませんので、また処理が必要になることがあります。

脱毛クリニックは永久脱毛ができる?!

一方、脱毛クリニックでの脱毛は、ほぼ永久脱毛ができるのです。

というのも、脱毛サロンの脱毛は先述したように毛根を破壊するものではありませんがクリニックの場合には毛根を破壊する脱毛が行われます。

そのため、完全に毛が生えてこない永久脱毛ができるというわけです。
とはいっても、もちろん、これは個人差があり、元々が剛毛の方はややは得てきてしまうこともありますが脱毛サロンの生え方よりも少ないものとなります。

脱毛完了期間と通うペースも違う!

実は、脱毛完了期間と脱毛期間へ通うペースもこの2つは異なりますが、どのように異なるのでしょうか。

脱毛完了期間は同じ?!でも結構通わなくてはいけないのが脱毛サロン

脱毛完了期間は今、脱毛サロンにおいては最短半年ほどで完了する場所もあります。
これはそのサロンで使われている機械によって異なるのですが、脱毛完了期間が早くなるのは毛周期に合わせて脱毛しなくてよいからです。

そのため、最短2週間に1度通えるサロンもあり、その場合、全身脱毛は大体12~18回前後で脱毛完了となるので、早ければ半年以内で脱毛完了となります。

ただし、サロンへ通う頻度は完了までに10回以上かかることが通常です。

脱毛クリニックはあまり通わなくていい?!でも脱毛完了期間までは長い?

逆に脱毛クリニックでは基本的に全5回程度で全身脱毛が完了します。

だったら半年以下で脱毛が終わると思いますが、そうではなく毛周期に合わせた脱毛となるので最短でも2ヶ月に1度(顔ならば1ヶ月に1度)。
そしてクリニックによっては、それまでの脱毛回数によって3,4ヶ月、もしくは半年に1度しか通えないこともあるので大体脱毛完了までに最低でも1年はかかります。

ただし、通う頻度は脱毛サロンよりも少なくて済むので、楽と言えば楽なのです。

これはよく言われる…痛みも違う!

よく言われるサロンとクリニックの違いは痛みですが、どんな違いがあるのでしょうか。

脱毛サロンはあまり痛みを感じない

脱毛サロンは毛根を破壊するものではありませんし、脱毛クリニックで使われている機械よりも照射力も低く、皮膚の奥底まで光をあてるわけではありません。

そのため痛みはクリニックのそれよりも感じることはありません。
脱毛機によっては本当に無痛で脱毛を終えることができます。

脱毛クリニックは従来痛いもの

よく言われているのが脱毛クリニックの脱毛は痛いということです。
照射力も強く、ヤグレーザーであれば、毛の1番奥深くまでレーザーをあてますから余計に痛いです。

しかしダイオードレーザーのソプラノシリーズだったり、ライトシェアデュエットであれば、痛みを抑えられるので、一概に痛いとは言えませんが一般的に脱毛サロンよりも痛いです。

気になる費用は違うの?

脱毛をする上で1番気になるのは値段ですが、料金の違いも見ていきましょう。

脱毛サロンの料金は?

脱毛サロンの方が安いと思われがちですが、そもそも永久脱毛ではないので、また脱毛サロンへ行かなければいけないと考えると、その料金は安いとは言えません。

永久にそのサロンへ通い続けられるし放題プランであれば35万円前後でいくつかのサロンで行っていて、これであれば脱毛完了後の脱毛に関するエクストラの費用は発生しません。

脱毛クリニックの料金は?

大体全5、6回でクリニックでは全身脱毛のコースが組まれ、これで脱毛完了する方がほとんどです。

その際の値段は今では10万円台からありますし、ほぼ永久脱毛ができてアフターケアも付いているので安いと言えるでしょう。

ただし痛みを消すための麻酔を使ったり、この回数で脱毛が終わらなければ費用が発生することが多いので、脱毛サロンのし放題プランとそんなに変わらないこともあります。

脱毛サロンもクリニックは大きく異なる

細かい点を見ていくとサロンとクリニックでは大きな違いがあることがわかりましたよね。
今まさに脱毛をどちらの方法でやろうか考えているという方は、こちらを参考にしてどちらがあなたに合っているかを比較してみましょう。

そうすれば、理想的な脱毛をすることができますよ。

GLOWクリニック渋谷TOP